気まぐれ随想録

祝巨人日本一その陰で

 先だってわがジャイアンツは北海道日本ハムファイターズの善戦に苦しみながらも無事日本一になることができました。クライマックスシリーズでは正直なところ中日にストレートで負けるのではないかとも思いましたし、日本シリーズ第6戦もどちらが勝ってもおかしくない展開で、日本ハムが勝っていたらそのまま日本一になっていたのではないかとも思っています。久しぶりにプロ野球の面白さを堪能させていただきました。
 その巨人が日本一を決めた日に高校野球四国大会準決勝済美高校対鳴門高校が行なわれました。済美高校の評判の1年生エースの活躍で9回表まで4対1で優位に試合を進め、済美高校の来年の春の選抜出場は確定したなと思いながら気楽にテレビを観ていました。それまでに相手打線から15個の三振を奪っていて波乱はないものと思っていましたが、あれよあれよという間にヒットをつるべ打ちされ逆転サヨナラ負けしてしまいました。その結果来春の愛媛県勢の選抜出場はなくなってしまいました。
 水戸黄門の「人生楽ありゃ苦もあるさ」ではありませんが、良いことばかりはなかなか続かないなと実感した一日でした。

2012/11/7


お役立ち情報ファイル

  • アレルギーに関する情報
  • 皮膚科全般に関する情報
  • なるほど!皮膚科豆知識
  • よくある質問集