気まぐれ随想録

感動!!!ラグビー日本代表

ラグビー日本代表がワールドカップで南アフリカに勝利して歴史的快挙を成し遂げ、ニュースでひっきりなしに紹介されています。ニュースのダイジェストでも十分興奮しましたが、録画放送で終盤だけ、終了間際の逆転シーンを観戦して本当に本当に感動しました。ワールドカップ2回優勝の世界ランキング3位に勝ったことは、過去のラグビー日本代表の歩みを考えると泣けてきました。
30年くらい前になりますが、個人的には松尾、森選手を中心とした新日鉄釜石、林、大八木、平尾選手の同志社大学・神戸製鋼の試合のテレビ中継をいつも楽しみに観ていました。かつての国立競技場に新日鉄釜石対明治大学の日本選手権や花園ラグビー競技場に社会人選手権の新日鉄釜石の試合を観戦に行ったこともありました。山口監督、大八木、平尾選手らの伏見工業ラグビー部をモデルにした「スクール☆ウォーズ(山下真司、松村雄基ほか出演)」が放送されたり、早慶戦、早明戦などの対抗戦、同志社大学の大学選手権、東芝、三洋、神戸製鋼、トヨタ自動車などの社会人ラグビーの好カードの試合はラグビーシーズン中は地上波で毎週のように中継されたりしていて空前のラグビーブームとなっていました。早稲田大学の本城選手や平尾選手などの人気スター選手によって起こった国内のラグビー人気はその後も脈々と続いていました。Jリーグの登場、サッカー日本代表がワールドカップ出場を果たすまでは間違いなくラグビー人気はサッカーを凌駕していました。ところが1995年のラグビーワールドカップでニュージーランドに100点以上の大差で負けて予選リーグで大敗して以降一気にラグビー人気はしぼんでしまいました。地上波でのテレビ中継も激減してラグビーの試合を観る機会が少なくなるとともに個人的にもラグビーの試合を観る機会は自然となくなっていきました。
時は流れ、紆余曲折を経て今回の快挙、素直にすごいと思います。これを機会に以前のようなラグビー人気がジャパンラグビートップリーグを頂点に盛り上がることを期待しています。以前はスター選手のアイドル的な人気が先行して実力が少し伴わないところがありましたが、今回の実力は本物かと思います。主力メンバーに外国人が目立ちますが、試合でのひたむきな闘志あふれるプレイや日本代表になるまでのいきさつをみてみますと他の日本人選手と同様に心から応援したくなります。
まだ一試合終わっただけで、強豪国との対戦が続きます。相手国も以前と異なり全力で立ち向かってくることが予想されます。予選リーグ突破は何も保証されていません。地に足をつけて更なる活躍を期待しています。わが巨人ジャイアンツ、サッカーJ2愛媛FC、四国アイランドリーグplus愛媛マンダリンパイレーツもそれぞれが正念場を迎えていますが、ラグビー日本代表に刺激を受けて良い結果を出してくれることを切望しています。

2015/9/21


お役立ち情報ファイル

  • アレルギーに関する情報
  • 皮膚科全般に関する情報
  • なるほど!皮膚科豆知識
  • よくある質問集