アトピー便り

アトピー便り73:スギ花粉症?大豆アレルギー?

この時期スギ花粉症の方の受診が増えてきている一方で、前々回の「花粉症と食物アレルギー」でもお話しましたが、ハンノキ花粉症の方もこの時期症状が目立ちます。つい先だって患者さんのお話(症状の経過)から食物アレルギーを疑って検査をしたところ、大豆アレルギーほか数多くの食物アレルギーとハンノキアレルギーが見つかるケースが続きました。ハンノキアレルギーは、リンゴ、モモ、ナシ、イチゴ、メロン、スイカ、大豆(主に豆乳)、キウイ、オレンジ、ヤマイモ、マンゴー、アボカド、ヘーゼルナッツ、ニンジン、セロリ、ジャガイモ、トマトなど関連が報告されている食物が数多くあります。特に花粉症の見られるこの時期に食物アレルギーの症状が目立ちやすくなります。花粉症のある方で、これらの食物を食べた直後に毎回のどがイガイガする場合には一度アレルギー科でご相談ください。尚、食べた後に毎回症状が出るのでなければアレルギーではなく、検査する必要はありません。症状がはっきりしないときには何度か食べてみて確認してください。スギ花粉症の影でハンノキ花粉症ひいては大豆(豆乳、モヤシ)アレルギーの見落としが少なからずあるのではないかと感じる今日この頃です。

2019/2/19


お役立ち情報ファイル

  • アレルギーに関する情報
  • 皮膚科全般に関する情報
  • なるほど!皮膚科豆知識
  • よくある質問集
クリニック・ドクターについての情報はこちら