言づて

アレルギー検査について

当クリニックはアレルギー科を標榜していることもあり、アレルギー検査(血液検査)について絶えず電話でお問い合わせをいただいています。その多くは「(初診時に)検査をしてもらえますか?」というものですが、「診察したうえで検査をするかどうか決めています」とお答えしていますので多くの方は受診には至りません。保険診療においては(患者さんの自己申告のみで)実際に診察で症状が確認できない場合や(問診から)アレルギーが原因と考えられない場合には検査を行ないません。
アレルギー性の皮膚症状はアレルゲンに曝露されたときに一過性に症状がでますので、多くの場合受診時にはほとんど症状がありません。そのため症状が見られた時に写真を撮って記録されることが症状の確認の一助になります。
ここでご留意していただきたいことは、保険外診療(患者さん10割負担)なら調べられるものであればいつでも検査をすることができるということです。つまり、「保険外でも構いませんので、検査をしてもらえますか?」という問い合わせであれば、即「検査できます」とお答えします。
テレビの情報バラエティーで多項目のアレルギー検査がよく紹介されており、その影響で受診される方もいらっしゃいますが、多項目のアレルギー検査を保険診療で行なうのはごく一部の患者さんに限られますのでご了解ください。ご参考までにView39(39項目のアレルギー検査)を初診で保険外診療(10割負担)で行なう場合の料金は18970円(2020.9.1.現在)となっています。尚、保険外診療の料金は病院ごとで異なりますのであらかじめお問い合わせください。

2020/9/1


お役立ち情報ファイル

  • アレルギーに関する情報
  • 皮膚科全般に関する情報
  • なるほど!皮膚科豆知識
  • よくある質問集
クリニック・ドクターについての情報はこちら