言づて

皮膚のトラブル急増中

気温の急激な上昇に伴い、あせもや虫さされ、水虫、紫外線による皮膚のトラブルなど、夏の皮膚病が目立つようになりました。特に、昨日は多くの患者さんに受診いただきましたが、待ち時間が長くなりご迷惑をおかけして誠に申し訳ありませんでした。
当クリニックで昨日のように大変混雑することはめったにありませんが、夏場は多少混みあうこともあります。時間の許す方は平日、特に午前中に受診いただきますと落ちついて受診いただけるかと思います。また、今年の4月から平日午後1時30分から診療を行っておりますが、まだ十分に周知されておらず、3時までの間は最ものんびりした時間帯となっております。患者さんの混み具合につきましては日によって差が激しく、多忙のため診察時間が十分にとれない方はあらかじめ電話でご確認の上受診いただければと思います。尚、アトピー性皮膚炎の患者さん、親御さんにつきましても、外来が込み合っている場合には初診時にも十分なお話が出来ない時があります。疑問、お悩みが解決されない場合にはご遠慮なくアトピー勉強会をご利用ください。宜しくお願い申し上げます。

2011/6/26

ホームページリニューアルしました。

 このたび二宮皮フ科クリニックのホームページをご利用していただく方々の利便性が向上しますようにホームページをリニューアルしました。

2011/3/31

ホームページ更新について

 平成18年4月27日ホームページを大幅に更新しました。更新に伴い皮膚アレルギー相談コーナーは中止させていただきました。お役立ち情報ファイルのコーナーでは皮膚のアレルギーに関するものを中心にいろいろな情報を掲載しています。ご一読ください。
 尚、メール相談につきましては現在受け付けておりませんのでご了承ください。

アレルギー検査のご案内

 当院では、アトピー性皮膚炎、接触皮膚炎(かぶれ)、じんま疹の方を対象に血液検査(IgE)、皮膚テスト(プリックテスト、パッチテスト)などのアレルギー検査を行なっております。
 特に下記に当てはまる方は一度検査をご検討ください。

①乳幼児のアトピー性皮膚炎で食事によって症状が悪化する場合
 (特にステロイド外用剤で症状がうまくコントロールできない時)
②中~重症のアトピー性皮膚炎で悪化因子を特定できていない場合
③成人のアトピー性皮膚炎で一度も検査を行なったことのない場合
④ステロイドの外用を続けても治らない湿しん(かぶれ)
⑤明らかに食事が原因と思われるじんま疹
⑥金属アレルギーが疑われる方

スキンケア商品の取り扱いについて

 当院では、石けん、シャンプー、リンス、日焼け止め、化粧品等、お肌の弱い敏感肌の方のためにコンテス社製品、資生堂2e(ドゥーエ)シリーズ、NOV セルニューシリーズをお取り扱いしています。 これらの製品ではご使用中に万一かぶれを起こした場合、メーカー各社の協力により製品の成分を提供してもらい、パッチテストでかぶれの原因成分の検索を行うことができます。かぶれの原因成分を見つけることができれば、以後その成分が含まれていない製品を使えばかぶれないようになります。


お役立ち情報ファイル

  • アレルギーに関する情報
  • 皮膚科全般に関する情報
  • なるほど!皮膚科豆知識
  • よくある質問集
クリニック・ドクターについての情報はこちら